Happy-Go-Lucky-Days
'08年9月にパニック障害に。’09年6月に症状が悪化し休職。半年の休職の後に復帰→9か月後に退職したhappy☆chocoの日記です☆のんびり向き合い中のPD、毎日について☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
休職から一年。復帰した今思うこと。
今日で休職をはじめた日か、まる一年経ちました。
そして復職して約半年。

そこでこの一年を振り返ってみたいと思います。
長文ですが、お付き合いいただけるとうれしいです

ちょっとまじめ(重い?)な文になるかもしれないので
苦手な方はスルーしてくださいね

1年前の今日の朝、会社での大きな席替えと同時に大きな発作。
あれだけ「避けたい」と思っていた休職があっけなく決まりました(笑)

そうならないように頑張っていたのに
・・・今思えばムリをしていたということだと思いますが

当時は何ていうか自分でもパニを甘くみていました(笑)
発作が起きても休憩室に行って薬を飲んで、治まったらまた働く。
そんな毎日でも、とにかく慣れれば良いと思っていました。

そうしているうちに治ると思っていました
前向きというか脳天気というか・・・(笑)
でも、現実はそうはいかず、休職の前半はほぼ引きこもり(笑)
誰かと一緒の買い物も辛かったし、おっくうだった。
家から徒歩1~2分の百均に行くのに何ヶ月かかったかな(笑)

ちょうど半年後の12月に復帰が決定。最初は午前中・次は15時・次は定時まで。
少しずつ会社での生活に慣れさせてもらいました

毎日のように起きていた発作も少しずつ起こらなくなり、
本当に本当にゆっくりな速度でですが、社内の行動範囲も広がりました。
同時に社外での行動も少しずつ広がってきたと思います。
「これが出来た」。小さな自信が勇気になって・・・そんな感じ

パニ自体とのお付き合いはアップダウンがありながらも
大きな目で見れば右肩上がりの線だったと思います
(アップダウンは欠かしませんよね、パニって)

ただ、周囲とのお付き合いが思っていた以上に大変でした。
つまりは「偏見」とか「周りの人の負担」とかそういうもの・・・かな。

「偏見」は覚悟していました。
分かってくれる人は分かってくれる。分からない人には分かってもらえなくても良い。
誰がどう思おうと私は恥ずかしいことや間違ったことをしているのではない。

ただ、その覚悟だけではどうにもならないこともあるのも事実。
悪意のある偏見には耐えられても
悪意の無い偏見にはどうしたら良いのか分かりませんでした。
(というか今もわかんない 笑 )

私の言動・表情・仕草。全てが病気と結びつく。そんな感じ・・・かな??
普通の人が同じことをしても何とも思われないけど、
「病気」の人がすると違ったように見られがち。でもNO悪意(笑)

悪意はなくとも、そんな状況は私にも私の周りの人にも良くない訳で
それを避けるためには今まで以上に自分をコントロールしなければいけない。
そう思って毎日を過ごすように気をつけてきました。
そんな毎日はやっぱりちょっと疲れます

あと思うことは「周りの人の負担」かな??
そのことについて考えていない訳ではなかったけれど、
直接「周りの人だって大変なんだから」と言われたことがあり、
それ以来、色々なことにすごく過敏になってしまいました。

「人に迷惑をかける」なんて、私の中の避けたいことランキングの
上位に入ることだったので、余計に(笑)
自分がここにいて良いのか、そんなことを思い惨めになったりも

何が言いたいのか分からなくなってしまいましたが、
今思うのは「復帰することよりも復帰した後のほうが大変」ということ。
当たり前か・・・(笑)

しかも、元々の病気そのものよりも、
それに付随するあれこれで辛いことが多いということ・・・かな?

復帰する前は、職場の人にパニをカミングアウトすることは
私にとっても職場の人にとっても良いことだと信じていました。

でも今は「隠しておけば良かったかな」とも思います。

ただ、隠しておこうと思って隠せる病気じゃないのよね
発作が起きたら隠しようがないし

誰が悪いとかそういうものでも無いのですよね、きっと。
でも、なかなか難しいなぁというのが今の気持ちです。


読んでいただいてありがとうございます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
↑↑ ぽちっとクリックしていただけると嬉しいです☆

最近、本眠の前の仮眠がかるく2時間を越えてしまうのが悩みです(笑)
そんなに寝ていたらなんにもできないよ~!






スポンサーサイト
[2010/06/01 23:00] | パニック障害 | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<パニと向き合いながら働く | ホーム | PLEOの「ぷ~」>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/06/02 00:56] | # [ 編集 ]
私の仕事仲間にね?

「あたしは誰にも迷惑をかけないようにしてる。人に迷惑をかけて当然なんて!」

って方がいて、喧嘩越しに口論したことあります(笑)
彼女が先輩だし、年上だからやんわりとこちらが引きました。

いい人なんですよ?
でも彼女の言動や行動がいろんな人に迷惑かけていることを自覚していない(笑)

CHOCOさんもおっしゃってたけど、『無意識』の人ってタチが悪い
ヾ( ´ー`)

自分は一生懸命やって人に迷惑をかけてないと、自信を持って生きている脳天気さがうらやましい(笑)

私の持論
「人間は必ず誰かに迷惑をかけている。だから、人に迷惑なことをされても許す!」

ガンになった教師の言葉に
「生きる」と「生きている」の違いを知りました。
「生きる」は誰の手も借りず自立していること。「生きている」は何かしら人の助けをもらっていること。

私達大抵は「生きている」んだと思います。

会社でのカミングアウトは、ブログ読んでいて私自身かなり躊躇しました。
でもそれはその時のCHOCOさんの心の流れだから良いのよ!

若いうちは、躊躇したら進んで、年をとったら止めた方がいいんだって♪(笑)

若いと修正きくから大丈夫(^O^)/

[2010/06/02 09:38] URL | tajimaten #- [ 編集 ]
がんばらずに、コツコツ前進してみてね?
('-^*)/

長文失礼しました★

だったの(笑)
[2010/06/02 10:03] URL | tajimaten #- [ 編集 ]
また仕事中にコメントを書いている、ななみです。
私は休職してないので、多少環境が違いますが、
chocoさん、私も全く同じ思いをしています。

PD悪化後、約1年半たしましたが、
悪化してから、会社の人にカミングアウトしました。
おかげ様でやり易い環境にしていただきましたが、
周りの人がどれだけ気を遣っているか...。
またそれによって、私は人間関係までも失いかけました。
今は、失わずにすんでいますが、会社にとって私は
本当に必要な人間なのか...。
会社に私の居場所が無い...ずっとこの1年半、思っていました。
やっぱり厳しいものですね。
ちょうど今日の私のブログがその内容だったので、
ビンゴでした。
今は、割り切る事で、居場所が有る、って思うようにしていますが、
常に、その思いはこれからもつきまとうと思います。

なんだか何を書きたいのかわからなくなっちゃいました。
ごまみそん。
でも...率直な思いは、「難しいんだな...」という思いです。

[2010/06/02 16:05] URL | いつもななみ #hf7LoP/k [ 編集 ]
うーん…きっとそうなんだろうなぁ…、と思う私です。
復帰後の方が、いろいろと大変な面が出てくるんだろうな…と。。

私の知り合いにね、やっぱりメンタルの病で
何度か休職している女性がいるんです。
その子は、「人の安全を守る仕事」に、長年就いていて
誰が見ても、(普通の状態であっても)とてもストレスの溜まる仕事なんです。
だから、病気になったのだとも思います。
PDではないけれど、発作も出るし。。
でも、「人の迷惑になる」ことを、やっぱりとても嫌う子なので…
逆に心配したりもして。。

その子が私に、前に教えてくれた言葉があります。
メンタルの病の経験が、私よりずっと長いから
すごく重みがありました。

「愛情と理解は違うよ」…って。
分かろう…としてくれる、気遣い。愛情。
でも、理解は…違うよね。できるかと言えば、難しいのだと思います。
ましてや、会社で一緒に働くとなると…なお難しい。。

でもね、chocoさんの仰る通り、「誰が悪い」とか、
そういうことではないと思います。
少しずつ、雲間から光が射し込むように、
難しい現状が、打開されていくといいですね。。本当に。
[2010/06/02 18:44] URL | yururi #- [ 編集 ]
こんばんわ☆
ちょうど昨日・今日と連休で、まぁまぁ身体を休められたかなという感じです。寝てるコトが多かったけど・・・でも今は寝ていたい気分な感じでv-393
夜の仮眠、私も知らぬ間に1・2時間しちゃてますよv-395同じですね(苦笑)
chocoさん、お腹の痛みが続いているとは・・・心配ですv-406
今回の記事を読み、たくさん共感するコトがありました。コメントというより、私の話になってしまうかもしれませんがお許しくださいv-356
パニのはじまりはchocoさんも職場の環境の変化から発作に繋がってしまったのですね。
私はフロア移動して、必死になれようとし、少し落ち着いたと思っていた矢先、夜勤勤務中に初めて発作が・・・v-356
その夜勤は何とか乗り切り夜勤明けて翌日より休職へ・・・
その時点で退職も考えたんですけどね。
4か月間の休職・・・私もはじめ引きこもり状態。自分でも信じられませんでした。
歩いて行ける距離のコンビニにも途中で発作で家に戻る。そんな感じでしたよv-399
そのあと、お出かけしたい気分になっても電車が怖くて発作になり、しばらく乗れない。母が一緒なら、耐えつつ数駅なら大丈夫になったり。
付き合っていた彼にもそうとう迷惑をかけてしまっていましたv-404でも、すごく優しく支えてくれて、彼の存在は大きかった・彼のおかげで復職も早くできたようにも思え感謝してます。
でも彼の中で私の存在が負担にもなっていたように思えるんです。パニのことだけではないけれど。
最後に言われた一言。。。
私が自分に甘いのかもしれないけどパニにも関連するし、仕事にも関連するツライ言葉でした。
ってプライベートなコトでスミマセンv-406
私も職場の今いるフロアの方には、すごく悩んだけど復帰直後にパニで休職していたこと、今も治療中であることはカミングアウトしました。
幸いにも、皆さん理解してくださって今ではパニであるコト忘れてる?って感じで接してくださるのでありがたいですv-278
でもその半面、復帰してから、今まで以上に周りの目が気になってしまっているのも事実です。
本当は「~・・・」思われているのかなぁとかやたら敏感。  あとより神経質・緊張感がハンパない感じでv-388これもどおしたらいいのか悩むこと多し。。。
でも今、自分なりに出来る範囲で(←ちょっと無理してるけど)仕事に取り組んでいます。
以前と同じようにとは、なかなか難しいけれど
新たな自分とも付き合っていかなきゃいけないんだよな。自分で自分を受け入れなきゃ、誰も受け入れてくれないよな・・・と思う日々ですv-363
いつもchocoさんのブログ読ませていただきホント元気もらってます!!
ホント山登りな日々、時には立ち止まっちゃうし、下りになることもあるけれど
今の自分に素直でありたいなと思ってます。

マジ、コメントというより私事になってしまいごめんなさいv-404v-356
[2010/06/02 20:36] URL | あっぷる #- [ 編集 ]

tajimatenさんへ


コメント、ありがとうございます☆
そうなんです、無意識の人にはどうしていいのやら・・・です。

確かに誰にも迷惑かけずに生きるなんて難しいですよね。
それこそ、みんな「お互い様」のように
迷惑をかけて、かけられてってなっているように思います。

自分が「迷惑」だとされるのはどう解消して良いか分からないけれど、
tajimatenさんのように「迷惑がかかるのをイヤがらずに受け止められる」。
そんな人でいたいなぁと思いました☆

いつもありがとうございます☆
まだまだ修正がきく歳だと信じて、ぼちぼちがんばります~!

[2010/06/02 22:59] URL | happy☆choco #- [ 編集 ]

いつもななみさんへ


本当、難しいですよね。実は私も人間関係で悩んでいます。
同じく失いそうになっていますが、こればかりは
相手ありきのことなので、自分だけではどうにもできませんよね。

「割り切る」って、自分を守るためには必要なことだとは
思いますが、実行していると実はかなり疲れますよね。

本心でそう思っている訳じゃないけど、
「そう思うようにしている」からかなぁ。

本当、難しいですね・・・

[2010/06/02 23:04] URL | happy☆choco #- [ 編集 ]

yururiさんへ


「愛情と理解は違う」。本当にそうですね・・・。

私、「理解しようとしてくれる」だけでも救われるなぁって
いつも思うのですが、それってつまり、その「愛情」に
助けてもらっているということなんだろうなぁ・・・。

本当に難しいです。

yururiさんの仰るとおり、少しずつでも
現状が打開されると良いなと祈る毎日です。

コメント、ありがとうございました☆

[2010/06/02 23:10] URL | happy☆choco #- [ 編集 ]

あっぷるさんへ


たくさん寝て、疲れをとってください~☆
寝るのが一番ですよね♪

コメント、ありがとうございます。
あっぷるさんのコメントを読んで、
私も共感する部分がすごくたくさんありました。

ひきこもりの後に行きたいのはやっぱりコンビニですよね(笑)
私はいまだにクリアーしないままにしていますが、
思い立った時に何の躊躇いも無くコンビニにいけるということが
どれだけ幸せなことなのか、というのを見にしみて感じました(笑)

やっぱり、職場での緊張感はすごいですよね。
迷惑をかけないようにとも思うし、もしかしたら
「病気だからって・・・」って思われてるかもしれないし、とか
どうしても自分が弱気になってネガティブになっているから
縮こまったように仕事をすることになってしまう気がします。

彼氏さんとのこと、辛かったですね。
私も彼ではないですが病気のこと、性格のこと、仕事のことについて
ツライことを言われたことがあります。

言った側の状況や思いも分かろうとしているし、分かるのですが、
一度ささった言葉の傷跡はそう簡単には消えませんよね。
消化できる日が来るまで待つしかないのでしょうかね(泣)
その辛さ、すっごくよくわかります。

悩むこと、つらいことたくさんあるけれど、
同じ思いをしている人がいると分かるだけで、
辛さが和らぐことってありませんか??

だからあっぷるさんのお話も、きけてよかったです☆
いつもありがとうございます☆

[2010/06/02 23:21] URL | happy☆choco #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://happygoluckychoco.blog45.fc2.com/tb.php/276-40464799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

happy☆choco

Author:happy☆choco
パニック障害で半年の休職の後、'09年12月に復帰→9か月後に寿退職したOLです☆5月の挙式に向けて準備中~。現在も通院中。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。